【蒲郡ボート】岩瀬裕亮 スタート特訓の動き上々「足は悪くない」

2021年01月21日 23時28分

上々の動きを見せた岩瀬裕亮

 ボートレース蒲郡の一般戦が22日に開幕する。その前日の21日前検日にはエンジン抽選やスタート特訓などが行われた。

 今節は2連対率40%超の好素性機が不在の低調機シリーズ。V候補が集った初日メインの12Rドリーム戦メンバーでは、昨年8Vと好調だった岩瀬裕亮(愛知=32)に注目したい。

 2連対率31%の65号機ながら、スタート特訓の動きは上々。「足は悪くないし、ここからどれだけ底上げをできるかですね。(昨年)優勝回数を積み重ねて、調整面での収穫は多かったし、今年も目の前のレースをしっかりこなして、まずは地元の蒲郡でいい結果を残せるように頑張ります」と語っていた。

 ドリーム組ではこのほかにも安田政彦(兵庫=49)の動きがやや優勢だったし、江口晃生(群馬=55)、土屋智則(群馬=35)らの気配も悪くなかった。