【大村ボート・ゴルゴ13杯】峰竜太が堂々の連勝発進「(エンジンは)出ていますよ」

2021年01月03日 23時13分

峰竜太

 峰があっさり連勝!――ボートレース大村の正月開催「ゴルゴ13杯」が3日、開幕した。

 今節も〝主役〟を務める峰竜太(佐賀=35)が2021年の初戦となった初日7Rを難なくまくり差しで快勝! 返す刀で11Rも2コース差しからバックストレッチでの混戦を制して、堂々の連勝発進を決めた。

 峰は「差した時の足が良かった。(エンジンは)出ていますよ」と、早くも余裕しゃくしゃく。

 4日の予選2日目は8R5号艇、12R1号艇の2回走り。イン戦が濃厚な12Rはもちろんのこと、いささか不利そうな外枠の8Rもセンターから内寄りコースが取れる可能性もありそう…。もっとも、5コース戦でも十分に勝ち切るだけの旋回スピード、エンジンパワーは備わっている。この分なら一気に4連勝しても何ら不思議はない。

 一方、初日メインの「発祥地ドリーム戦」は地元のエース原田幸哉(長崎=45)がインコースから逃げ切り快勝!

 峰VS原田、両エースの今後の走りから目が離せない。