【睦月のヒロイン~今月の注目女子レーサー~】 来田衣織(24)兵庫支部・121期 

2021年01月01日 17時22分

レベルアップを実感できているという来田衣織

 2月にボートレース芦屋で開催されるGⅡ「第5回レディースオールスター」に選出された。委員会推薦ながらも得票数は次点の50位。底抜けに明るいキャラクターも含めて、しっかりファンの支持を受けての出場だ。

 2017年11月に尼崎でデビュー。2019年1月の尼崎で初勝利。まだ優勝はない。まだまだ発展途上だが急成長の兆しも見えてきた。昨年月までの2020年後期勝率2・57から1月から適用される2021年前期勝率は4・02にジャンプアップしているのだ。「体の使い方が下手クソでボートを操れてなかった。今は、前よりボートを操れるようになってきた」と成績アップの要因を明かす。

 今年から滋賀支部の丸野一樹ら若手レーサーとともにトレーニングを行っている。「丸野さんに誘ってもらって、感覚統合トレーニングで体の使い方を鍛錬してからレースがしやすくなりました。いろいろ悩んでいた時だったので、誘ってもらってよかった」と新たな取り組みが結果に結びついた。

 調整力も「師匠の魚谷(智之)さんの家でペラ調整を教えてもらって、壊れるんちゃうかっていうほどペラを叩いて、いっぱい勉強させてもらっています」と努力を重ねている。

 またメンタル面でも「瞑想するのが好きで時間があればやっています。特に神社は瞑想にはもってこいの場所で、空気がなにかキーンと締まっているというか、神秘的なんですよね。前までは失敗した時、なかなか立ち直れず引きずっていたけど、この瞑想のおかげで集中力が出てきた。死ぬわけじゃないし、次頑張ろって、切り替えもできるようになってきました」と〝強さ〟を身につけた。

「レベルアップを実感できるようになって毎日がすごく楽しいです。来年はA級になることが一番の目標。それと優勝して師匠の魚谷さんに報告したい。一つひとつを大事に、レースを楽しんで、頑張ります!」。

 尼崎の超元気娘が2021年ボートレース界を盛り上げる。

〈来田衣織・1月の出場予定〉
◇1月3日~1月8日 ボートレース徳山GⅢオールレディース
◇1月13~1月18日 ボートレース蒲郡ヴィーナスシリーズ
◇1月28日~2月1日 ボートレース住之江一般戦

関連タグ: