【徳山ボート】寺田祥が押し切って新年初V第1号!

2021年01月01日 15時22分

55回目のVを飾った寺田祥

 テラショーが新年〝初笑い〟――2021年のボートレース優勝戦・第1弾となった徳山ボートの年末~新年開催のファイナルが1日、第12Rで行われ、絶好枠を勝ち取っていた寺田祥(山口=42)がインコースから難なく押し切って快勝! 2021年、ボート界の新年初V第1号となった。

 寺田は昨年12月のプレミアムGI若松「BBCトーナメント」以来の通算55回目のV。徳山では20回目の優勝となった。2020年末のSGグランプリ準優勝から好リズムをキープ。21年もグランプリの大舞台進出へ、好スタートを切った!