【浜名湖ボート・QCシリーズ】エース機の山川美由紀がまくり&逃げで連勝し得点率トップ

2020年12月28日 16時47分

山川美由紀

 ボートレース浜名湖のGⅢ「クイーンズクライマックスシリーズ」は28日、予選3日目を終了。この日から賞金女王を決定するプレミアムGⅠ「第9回クイーンズクライマックス」のトライアルがスタートするが、シリーズも熱戦が繰り広げられている。

 3日目は山川美由紀(香川=54)が5レースで3コースまくり、9レースでイン逃げを決めて連勝。「雰囲気が出てきた。どちらかと言うと、スローの方が伸びていきますね。上がりが早い感じで乗り心地も大丈夫。このまま回転調整で良さそうです」とエース19号機のパワーをしっかり引き出し、3日目終了時点で得点率8・40のトップに立った。

 3日目も1、3着と好走した地元の山下友貴(静岡=34)が8・00で2位、2、1着とまとめた海野ゆかり(広島=47)が7・80の3位に浮上した。