【大村周年】GI「海の王者決定戦」地元・下條の快ショットを期待

2014年04月12日 10時18分

【ボートレース大村GI「開設62周年記念/海の王者決定戦」】(12日、予選4日目)

 3日目メーンの「カステラドリーム」を制した瓜生正義が9・50で得点率トップに立っている。51周年に続く当地周年V2へ視界は良好だ。

 地元勢はまだ誰も当確ランプ点灯に至っていない。みんな勝負なのだが、なかでも「徐々に足はよくなってます」と言う下條雄(4、8R)には注目できる。

「まだ少しだけ出足が甘い」とはいえ、仕上がりのレベルは上位に迫るものがある。「3日目はS放ったぶん、攻め切れなかったし、なるべく全速でいいのを決めたいですね」。勝負駆けを実らせる快ショットを期待したい。