今村豊さん引退セレモニーで白井英治と〝師弟漫才〟

2020年11月01日 19時45分

下関ボートで引退セレモニーを行った今村さん

 先月8日にボートレーサーを引退した〝レジェンド〟今村豊さん(59)の引退セレモニーを兼ねたユーチューブ公開収録が1日、ボートレース下関で行われた。

 冒頭で今村さんは「ボートレース下関は私の地元です。一番家から近いですし、本当の意味での地元ですし、若い時はずっと早朝練習にも通わせてもらった。私を育ててもらった場です」とあいさつ。

 画面にサプライズで弟子の白井英治(山口=44)がリモート出演すると「これ生ですよね? 初めて知りました。今日電話したじゃん。全然言ってないじゃん」と驚きの表情を浮かべた。これに白井が「言ったらサプライズにならないので隠してました」と苦笑いで応じると、今村さんがすかさず「隠し事するなと言ったのに…」とツッコミを入れるなど、師弟による漫才みたいな掛け合いが続き、大いに盛り上がった。

 最後に今村さんが白井に向けて「デビューした時はヒヤヒヤもんだったけど、今となっては(ボートレーサーの中で)3本の指に入る選手に成長した。これから期待してもらって結構」とエールを送ると、集まったファンからの大きな拍手に包まれ、セレモニーは幕を閉じた。