【びわこボート・JLC杯】新開航が〝相棒29号〟と逃げ切り優勝「エンジンさまさまです」

2020年10月31日 18時24分

優勝した新開航

 ボートレースびわこのルーキーシリーズ第20戦「スカパー!・JLC杯」は31日最終日、12Rで優勝戦が行われ、1号艇・新開航(福岡=24)がインから逃げ切り快勝! 昨年11月のびわこルーキーシリーズ第19戦以来となる、通算4回目の優勝を飾った。

 枠なり3対3スタイルで始まったファイナル。新開は初日から噴きまくった相棒29号機のポテンシャルと、己を信じてコンマ06の会心スタート発進。勝負どころの1周1Mでは、4コースからまくりに来た上田を抑えて、きっちりと逃げ切った。

「スタートをして(外に)上田さんが見えていたので、遅れるとやられると思って、自分もスタートは目いっぱい行きました。1Mはぎりぎりというか、いっぱいいっぱいでしたね。内枠の利と、出足が良かった分で優勝できました。エンジンさまさまです」と約1年ぶりの美酒に笑顔がはじけた。

 期末を迎えた新期勝率も6・51とし、3期連続でのA1級キープも決定的。この優勝を手土産に、次節の福岡GⅠ「開設67周年記念」に堂々と臨める。

「地元での記念レースなので、予選突破を目標に頑張ります。それと、記念戦に行くと、まだまだ点数(勝率)を落としているので、来期こそはGIでも安定した成績を取れるようにしたい」とさらなる高みを目指して精進するつもりだ。