【とこなめボート・ヴィーナスS】遠藤エミが優勝戦1号艇ゲット!「イン先マイなら大丈夫」

2020年10月28日 18時35分

遠藤エミ

 ボートレースとこなめの「ヴィーナスシリーズ第15戦 常滑シンデレラカップ」は28日、準優3番勝負を行い、ベスト6が出揃った。優勝戦のメンバーは下記の通り。

1号艇・遠藤 エミ(滋賀=32)
2号艇・田口 節子(岡山=39)
3号艇・平山 智加(香川=35)
4号艇・大滝明日香(愛知=41)
5号艇・松尾 夏海(香川=29)
6号艇・守屋 美穂(岡山=31)

 このうち、予選トップ通過から絶好枠をつかんだ遠藤は、準優前の5日目7レースで4着と、舟券に絡めず不安をのぞかせたが「回転を抑えて、3日目の良かった感じに戻った。全体にいい」と立て直しに成功し、準優は危なげなく押し切った。今年3回目のとこなめだが、過去2回はいずれも予選落ち。それ以前も含めて優勝経験がなく、〝鬼門〟といえる水面だったが「今節はエンジンがいいので助けられている。反応がいいので調整がやりやすい。イン先マイなら大丈夫」と好エンジンを味方に苦手水面克服を狙っている。