【蒲郡ボート・三河湾グランプリ】49号機の深川麻奈美 スタート特訓で動き軽快

2020年10月25日 22時27分

深川麻奈美

 ボートレース蒲郡の「三河湾グランプリ」が26日、初日の幕を開ける。今節は男女混合の5日間シリーズで、8人が参戦している女子レーサーたちの奮闘からも目が離せない。

 特に注目したいのは当地で11月24日に開幕するGⅡ「レディースチャレンジカップ」に出場が濃厚な深川麻奈美(福岡=33)だ。

 手にした49号機は前節、田中和也(大阪=36)がトップ級の舟足に仕上げ、優勝した好素性機で、25日(前検日)のスタート特訓の動きもやはり軽快だった。

「(調整は)何もしないでそのまま乗ったけど、全体的に良かったですね。これまでの蒲郡では、あまり成績は良くなかったけど、せっかくこんなにいいエンジンを引いたからには、いいイメージで次につなげられたらいいですね」と、手応えを感じ取っていた。

 初日の出番は8Rの4号艇。男子の強敵に胸を借りる格好だが、好機力を生かして開幕ダッシュを決めたいところだ。