【宮島ボート】秋山広一が通算1500勝「いつも通りのレースをしてきての結果」

2020年10月17日 17時42分

ピットに戻り、笑顔の秋山広一

 17日、ボートレース宮島の一般戦2日目の第8Rで、2号艇で出場した秋山広一(香川=45)が2コースから差して1着、459人目となる通算1500勝を達成した。

 秋山は1996年5月にまるがめでデビュー。同年7月の鳴門で初勝利を挙げてから24年3か月での達成に「良かったです」と安堵の表情を見せた。メモリアルの勝利となったが「いつも通りのレースをしてきての結果なので。これからも、いつも通りのことをやっていくだけですよ」と冷静に答えた。