【鳴門ボート・オールレディース】4日に開幕 岩崎芳美、寺田千恵らがA1級へ勝負駆け 

2020年10月03日 17時34分

 ボートレース鳴門のGⅢオールレディース「第36回渦の女王決定戦競走」が4日、開幕する。3日はその前検日にあたり、エンジン抽選や、スタート特訓などが行われた。
 
ボートレース界の10月は〝期末〟といわれる月で、来年1月からの級別を決定する審査期間の締め切り。さらには、11月末に行われるGⅡ「レディースチャレンジカップ」(今年はBR蒲郡=11月24日~)の出場選考期間も今月一杯で締め切られる、とあってボーダーライン近辺にいる選手の動向が注目される月だ。

 ちなみに、10月2日現在での級別ボーダーはA1級が6・17、A2級は5・33となっており、今シリーズのメンバーでは、岩崎芳美(徳島=48)6・29、寺田千恵(岡山=51)6・27、山川美由紀(香川=53)6・23、向井美鈴(山口=40)6・03らがA1への勝負駆け。

 岸恵子(徳島=47)5・46、新田芳美(徳島=50)5・41、角ひとみ(広島=52)5・40、茶谷桜(滋賀=41)5・34、宇野弥生(愛知=34)5・33、水野望美(愛知=31)5・31、浅田千亜希(徳島=48)5・26らがA2級入りへ気合が入るところだ。