【GⅠダイヤモンドカップ】西山貴浩 念願のGⅠ初制覇!

2020年09月28日 20時23分


 ボートレース徳山のGⅠ「ダイヤモンドカップ」は28日最終日、第12Rで優勝戦が行われ、本紙コラムでおなじみの西山貴浩(33)が1号艇=インから逃げて、念願のGⅠ初制覇を果たした。8月のびわこGⅠ・68周年記念(優勝戦3号艇3着)の悔しさをバネに、意地とプライドで1着をもぎ取った。この優勝で賞金900万円を上乗せし、今年の獲得賞金は5800万円を突破。ランキングも13位まで浮上。年末の1億円争奪レース・平和島グランプリの出場も視野に入ったこともあり、祝福してくれた瓜生正義(44)、篠崎仁志(32)ら福岡勢とともに、終始笑顔でレース場を後にした。