【下関ボートSGメモリアル】峰竜太が6Rで圧巻のまくり差し!

2020年08月26日 18時23分

止まらぬ峰竜太

 ボートレース下関のSG「第66回ボートレースメモリアル」は26日、予選2日目の熱いバトルが展開されている。

 前半6Rまではボートレースで有利と言われる1号艇が4勝。インが強い下関らしい結果となっているが、そんな中、人気&実力ともトップクラスの峰竜太(佐賀=35)が6Rで圧巻のレースを披露した。

 このレースは6号艇から進入争いで5コースを奪取すると、1Mで艇間を切り裂く豪快なターンを繰り出して、まくり差し快勝! 初日12R・ドリーム戦は逃げ切り。2走目はまくり差しと、まさに変幻自在のレースぶり。エンジンの仕上がりも上々で、3号艇で臨む10Rで無傷の3連勝を飾っても不思議ではない。

 また、同様に初日白星発進を決めていた仲谷颯仁(はやと、福岡=26)も5Rを逃げ切り快勝! 後半戦11Rで3連勝にチャレンジする!