【津ボート・中京スポーツ 納涼しぶき杯争奪戦】3号艇・新田雄史がドリーム戦差し切り! 連勝発進で当地連続2連対「31」に更新

2020年08月14日 18時06分

連勝発進の新田雄史

 ボートレース津では14日、「中京スポーツ 納涼しぶき杯争奪戦」の熱戦が幕を開けた。

 ドリーム戦メンバーに選抜された6選手による〝あみだくじ〟で枠番を決めた初日メインの12R「三重選抜ドリーム」は3号艇・新田雄史(三重=35)が3コースからトップスタート(コンマ07)を決めて、差し切り勝ち。

 2着には5号艇・井口佳典(三重=42)と、SGタイトルホルダー2人の〝格上〟ワンツーフィニッシュ! 3着には岡祐臣(三重=36)が入って、2連単3-5 2100円、8番人気。3連単3-5-4 12870円、35番人気の高配当で決着した。

 新田はこの日、前半戦7Rでも2コースから差し切り勝ちを収めており初日連勝発進! これで当地での連続2連対記録を「31」に伸ばした。15日の予選2日目は6R6号艇と、11R4号艇での2回走り。どこまで連続2連対記録を伸ばすか、楽しみだ!