【多摩川ボート・レディースチャンピオン】小野生奈 手堅いさばきで3年ぶり優出

2020年08月09日 18時23分


【多摩川ボート・レディースチャンピオン(9日)】手堅いさばきで準優戦12Rで2着に入った小野生奈(31)、先行した守屋美穂(31)に順走。しっかりと2着を確保して堅実にベスト6入りを決めた。これが優勝した2017年の第31回・芦屋大会以来、4度めのレディースチャンピオン優出で、GⅠでは今年2月のからつ「九州地区選手権」に続いて、通算6回目の優勝戦進出となった。カドから仕掛ける桜本マークを取り切れれば面白いシーンもありそうだ。