【多摩川ボート・レディースチャンピオン】大山千広が無念のフライング

2020年08月08日 14時36分

大山千広

 ボートレース多摩川で行われているプレミアムGⅠ「レディースチャンピオン」の8日、ディフェンディングチャンピオンの大山千広(24=福岡)が6R、無念のフライング(コンマ01)を喫し戦線離脱となった。

 大山はこの日、2走13点条件の勝負駆けの真っただ中。3コースからまくったかに見えたが、バックで無情のフライングコール。賞典除外となり、レディースチャンピオン連覇の夢は断たれた。

 引き揚げてきた大山は唇をかみ締めて悔しい表情を浮かべていた。