【大村ボート・モーターボート誕生祭】2日目DRのイン中島孝平は2着「ペラを叩き変える」

2020年07月29日 23時19分

中島孝平

 熱戦を展開しているボートレース大村のGⅡ「第24回モーターボート誕生祭」は29日、予選の2日目を行った。第12レースの「カステラドリーム」は、インから先行した中島孝平(福井=40)を2コースから差して攻めた平尾崇典(岡山=47)が道中で逆転し制した。

 絶好枠からのレースで勝ち切れなかった中島。「いいと思っていたけど、平尾選手に分が悪くて乗りにくい。ペラを叩き変える」と悔しさをにじませ、現状に納得していない様子。ただ足自体はいい部類にあり、ここまで3走して1、2、2着とオール2連対はキープしている。決して悲観することはなさそうだ。

 2010年の住之江グランプリでSG初制覇、18年の尼崎オールスターも制すなどSG・V2、GIも6回優勝している実力者。コースを問わず着をモノにできるテクニックもある。

 近況も5月の三国、6月のとこなめと尼崎で優勝しておりムードはいい。今節もVを目指し、まずは3日目に軌道修正を図り1着奪取といきたい。