【芦屋ボート・オールレディース】前節Vの土屋南が本格化か 予選連勝発進で激走ムード

2020年07月27日 20時17分

今節も激走ムードの土屋南

 土屋南(岡山=23)の劇的な初優勝劇で幕を閉じたBR住之江のヴィーナスシリーズ第9戦(25日)から中1日で、今度はボートレース芦屋のGⅢ「オールレディース」が27日、熱戦の幕を開けた。

 その初日、注目の12Rドリーム戦は地元・小野生奈(福岡=31)がイン逃げ快勝。前半3Rの差し快勝から、いきなり2連勝の開幕ダッシュを決めた。一方、予選組では、前出の土屋南が8、11Rの2走を1、1着と快走。初Vを果たして本格化したのか、前節の勢いそのままに、今シリーズでも激走してくれそうなムードを醸し出した。また、土屋と同支部の先輩・田口節子(岡山=39)も連勝発進を決めている。

 28日の予選2日目も注目の好レースが目白押しで、目が離せない。