【桐生ボート・オールレディース】松本晶恵は出足&伸び上位級 試練の6号艇で追い上げ2着

2020年07月15日 22時39分

 ボートレース桐生で行われているGⅢ「オールレディース」は15日、2日目を終了した。

 初日ドリーム戦を含めて連勝発進とした地元の松本晶恵(群馬=33)は2日目は試練の6号艇。ここを道中、追い上げて2着とし、白星こそ挙げられなかったものの、オール2連対はガッチリキープした。走り慣れた桐生だけに早くも出足、伸びともに上位級だ。

 松本を追うのが2勝オール2連対の勝浦真帆(岡山=24)だ。こちらも回り足は上々の域にある。2日目にまくり差しと逃げで連勝とし、節間3勝の活躍を見せている山川美由紀(香川=53)が3位につける。「回り足のいい人、伸びのいい人はいるが、バランス取れて全体に悪くない。中堅以上はある」と全体的にバランスが取れた好仕上がりだ。