【びわこボート・オールレディース】池田浩美が優勝戦1号艇ゲット 今度こそ3年ぶり美酒!

2020年07月05日 19時52分

 池田浩美が〝今度こそ〟3年ぶりの美酒へ!――。5日に行われたボートレースびわこのGⅢ「オールレディース ビーナスちゃんカップ」5日目(5日)は10~12Rで準優3番勝負が争われ、優勝戦に進出するベスト6が出揃った。

 その準優勝戦第1弾・10Rは1号艇イン戦の香川素子(滋賀=43)を2号艇の守屋美穂(岡山=31)が1M差しから追撃を振り切って優出一番乗り。香川がそのまま2着に残した。続く11Rは池田浩美(静岡=44)が盤石の逃げ快勝! 2着には5号艇・大滝明日香(愛知=40)が入線した。

 ラストの12Rは平山智加(香川=34)が2コース差しで、予選首位通過だった1号艇・塩崎桐加(三重=28)を一蹴! さらに道中戦で浮上した勝浦真帆(岡山=24)もファイナルの切符をゲットした。

 この結果、優勝戦は(1)池田浩美(2)守屋美穂(3)平山智加(4)香川素子(5)勝浦真帆(6)大滝明日香に6人よって争われる。ポールポジションを勝ち取った池田は「準優戦は(調整が)合っていなくて舟足も乗り心地もイマイチだった。合っていれば出足、ターン回りがいい」と優勝戦本番はきっちり仕上げて臨む構えだ。

 池田は前節のBR江戸川GⅢオールレディースでも優勝戦1号艇を手にしていたが、水面悪化での中止打ち切りで「幻の優勝戦」となり、3年ぶりの優勝を逃す不運に見舞われていたが、〝今度こそ〟の思いで臨むに違いない。