【びわこボート・ビーナスちゃんカップ】予選終了 首位は塩崎桐加「足は変わらずいいですね」

2020年07月04日 19時40分

首位の塩崎桐加

 ボートレースびわこのGⅢ「ビーナスちゃんカップ」はシリーズ4日目の4日、予選最終日が行われ、準優勝戦に駒を進める18選手が決定した。

 7Rでは女王経験者・本部めぐみのまくり差しが炸裂して3連単11万9080円の超大穴が飛び出すなど激戦の一日となったが、予選首位の座を守ったのは塩崎桐加。

 8Rをイン逃げで制しシリーズ5勝目をあげると、12Rは5コースからまくり差し3着。得点率8・88でフィニシュし2位の池田浩美(8・50)を振り切った。

「足は変わらずいいですね。試運転では目立たないけど、レースにいくと回った後の足が抜群!」と優出への視界も良好だ。

 なお準優勝戦はシリーズ5日目の5日、第10~12Rで行われる。各レースの上位2選手が最終日(6日)12Rの優勝戦に出場できる。