【住之江ボート】強風による水面悪化のため8R以降中止 地元・丸岡正典「こんな水面は初めて」

2020年06月30日 20時22分

 ボートレース住之江のGⅢ「第31回アサヒビールカップ」の初日(30日)は第8R以降が中止打ち切りとなった。

 第1R開始前から風速8メートルの強風が吹く荒れ水面に。安定板使用で展示航走1周、本番は2周に短縮して行われた。だが第8R開始直前にはさらに強い風となり、30分以上、発走を見合わせたが水面悪化の状況は回復せず中止となった。

 地元の丸岡正典(大阪=40)も「住之江でこんな水面は初めて」というほどだった。住之江の開催途中での中止は、記録が残る2004年以降では初のこと。