【宮島ボートSGグランドチャンピオン】予選トップは徳増! 上野、峰準優戦1号艇ゲット

2020年06月26日 19時45分

徳増秀樹

 激闘を繰り広げてきたボートレース宮島のSG「第30回グラチャン」は26日、4日間の予選を終了した。

 初日から快速機を飛ばしてシリーズをリードしてきた徳増秀樹(静岡・45)とエース機・上野真之介(佐賀・32)による予選トップ争いは、4日目を連勝で締めくくった徳増に軍配が上がり、得点率第1位(準優11R)。上野は2位(同10R)。3位は峰竜太(佐賀・35=同12R)となり、それぞれが準優勝戦の1号艇を勝ち取った。

 27日はシリーズ5日目を迎え、10~12Rで佳境の準優勝戦3番勝負が繰り広げられる。果たしてファイナルに勝ち進むベスト6は誰になるのか。