【宮島ボートSGグランドチャンピオン】戦線復帰の羽野直也が逃げ快勝!

2020年06月26日 16時11分

勝利した羽野直也

 ボートレース宮島で開催中の「第30回グラチャン」は26日、予選ラストの攻防となる4日目の熱戦が展開された。

 その第9Rでは、2019年12月の住之江GPシリーズ戦以来、1年半ぶりにSG戦線にカムバックしてきた羽野直也(福岡・)が1コースからコンマ06のトップスタートを決めて逃げ快勝!

 今節2勝目を挙げ、得点率7・40として予選突破を確定。これで18年7月の若松オーシャンカップ以来、丸2年ぶりとなる自身4回目のSG準優勝戦へ勝ち上がった。
 現状「実戦での足はいいので、展開があれば思い切って突ける」という羽野は、デビュー7年目の若手で17年の『最優秀新人』にも選出された、次代のスター候補。27日に行われる準優勝戦で2着までに入れば、念願のSG初の優勝戦進出となるが…。