【宮島ボートSGグランドチャンピオン】初日ドリーム戦は1号艇・毒島が逃げ快勝!

2020年06月23日 18時22分

毒島誠

 23日、ボートレース宮島でSG「第30回グラチャン」が開幕した。初日は第10Rの3連単4―6―2、5万4150円を筆頭に万舟券が3本といささか波乱ムード。

 注目の初日メイン12R「ドリーム戦」は1号艇・毒島誠(群馬・36)が逃げ快勝! 2着には桐生順平、3着には吉川元浩が入線。3連単1―3―4は990円の1番人気で決着した。

 また、予選組では徳増秀樹(静岡・45)が初日4、11Rをまくり2連発で唯一の連勝発進! レース後は「気持ちいいですね~。宮島は好きな水面だし、この勢いに乗っていきたい」と満面の笑みを浮かべていた。

 デビュー27年目のベテランが、悲願のSG初制覇に向けて、力強い第一歩を踏み出した。