芦屋ボートで〝銘柄級〟4艇が集団F

2012年06月23日 09時38分

 ボートレース芦屋のSG「第22回グランドチャンピオン決定戦」は23日、準優ラウンドに突入。予選最終日は最終12Rで準優圏内だった4艇が集団Fを犯す大波乱。準優ボーダーは5・40まで低下し荒井輝年、石野貴之がラッキーな予選突破を果たした。

 予選ラストカードの4日目12Rは〝勝負駆け〟選手の存在が悪影響を及ぼしたのか平本真之、中島孝平、菊地孝平、今垣光太郎の4艇が集団Fという大波乱。まさかの悪夢に4人ともがっくりと肩を落とした。(今垣は今期F2)。