初日出遅れの峰竜太が早くも勝負駆け

2012年06月20日 17時35分

【SGグランドチャンピオン決定戦】

 

 ボートレース芦屋で開催中のSG「第22回グランドチャンピオン決定戦」は、初日の2走で6着、5着と大きく出遅れた峰竜太(27・佐賀・95期)が2日目(2R)3着と巻き返した。

 

 ここまでクランクシャフト交換、さらにキャリーボディー交換と大整備を施して、ジワジワと立て直してきた。

 

 「キャリーボディーが当たったかな。伸びはまだちょっと弱いけど、出足は良くなって、少しやっつける人も出てきた。これならレースになります」と明るい表情を取り戻した。

 

 3日目は6R1号艇で一足早い勝負駆け、必勝態勢を敷いての逃げ切りにかける。