18日から桐生で「新鋭王座決定戦」

2013年09月13日 10時00分

キャンペーンガールの菅野彩さん(右)と角田美香さん

 ボートレース桐生の「第28回新鋭王座決定戦」が9月18日から23日まで開催される。そのPRのため、キャンペーン隊と関係者が東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。グレード競走の見直しに伴い現行の新鋭王座決定戦は最後となる。桐生順平や前田将太ら記念常連クラスがラストの新鋭王者を狙っている。

 来社したみどり市事業局の高橋義幸業務係長は「新鋭王座決定戦は桐生では初めての開催です。最初で最後のナイター開催で熱戦に期待しています。売り上げ目標は70億円」と話す。

 さまざまな場内イベントも用意されており、初日(18日)には、やまと学校の植木通彦校長と日本モーターボート選手会の上滝和則会長のトークショーが予定されている。