【津ボート・マスターズチャンピオン】安田政彦の狙いすましたまくり差しに期待

2020年04月24日 20時33分

まくり差しを狙う安田

【津ボート・マスターズチャンピオン:注目レーサー=安田政彦(48=兵庫・70期)】初戦を逃げ切ったあと、安定板がついた2日目、3日目を3→4→1着で乗り切り、早々と準優当確ランプを点灯させた。

 3日目(23日)10Rで2コースから今垣光太郎を差し切った時には「(石渡)鉄兵にまくられないよう必死で回ったら今垣さんを差していた。回り足中心にバランスが取れています。安定板がついた方がいいので、外れないことを祈ります」と笑ったが、4日目(24日)は水面が落ち着き安定板が外れ、10Rは6着。「やっぱり、板が外れると分が悪いのかな?」とやや自信をなくしたが、準優は3日目に恐れた石渡をマークできる枠番だ。狙いすましたまくり差しに期待だ。

〈25日=11R出走〉