【津ボート・マスターズチャンピオン】”東都のエース“浜野谷 F2の重ハンディも「得意の津ですからね」

2020年04月22日 20時37分

浜野谷憲吾

【津ボート・マスターズチャンピオン注目選手:浜野谷憲吾(46=東京・70期)】ボートレース津のプレミアムGI「第21回マスターズチャンピオン」は22日、予選2日目を行った。終日、安定板を装着した中、”東都のエース“浜野谷は、F2の重ハンディを抱えながらも9Rを2コースから強まくり。レース後は「得意の津ですからね。GI・3Vですよ!」と笑顔で水面相性の良さをアピールした。

 水が合うとのことで、調整にも自信を持っており「ペラに変な癖がなかったので、調整もやりやすかった。初日から押す感じが良かったけど、整備とペラ調整で2日目は行き足が良くなった。安定板は外れた方がいいだろうけど、向かい風でも進んでいたし、回転が合ってきたんだと思う」とF2の状況下でSが決めやすい仕上がりになっているのは大きい。

 そのSも「コンマ13(実際はコンマ12)くらいだと思う。少し様子を見た程度で行けた」としっかり勘をつかんでおり、ナイスショットを決めた。

「久々のF2は本当に懲りた。今年いっぱい、いや2~3年は我慢しないと…」というものの、「Sさえ行けば今節は活躍できる」と表情はヤル気十分。得意の津だけにまだまだ見せ場はたっぷりとありそうだ。

〈3日目(23日)11R出走〉