【津ボート・マスターズチャンピオン】立間充宏&寺田千恵がマスターズ史上初の夫婦参戦「ケンカせんように頑張りたい」

2020年04月20日 20時57分

夫婦揃って出場する立間充宏(左)と寺田千恵

【津ボート・マスターズチャンピオン】ボートレース津のプレミアムGⅠの「第21回マスターズチャンピオン」が21日、開幕する。

 2018年より年齢制限が45歳以上となったことでこのタイトルも一気にレベルアップ。今大会もSG並みの激戦構図で選考順位上位の初日ドリームメンバーも1号艇の徳増秀樹を筆頭に内枠4人が45~47歳と若返った。

 そんな中、マスターズ史上初の夫婦同時参戦となったのが立間充宏&寺田千恵夫妻だ。

 立間は「お互い無事故で走りたい」と淡々と語ったが、一方の寺田は「そんなにないことだし、楽しみたいですね」と意欲満々。

 続けて「ウチではレースの話もしますよ。少しでもどっちかがいい結果を出せればいいし、ケンカせんように頑張りたいね、と話しました」と笑顔を見せた。