芦屋に超破格メンバー集結

2012年06月13日 18時00分

キャンペーンガールの七海あゆみさん

【ボートレース】SGグランドチャンピオン決定戦が、19日からボートレース芦屋で開催される。それに先立ちキャンペーン隊が12日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 当地での同大会は4年ぶりとなる。「SGの中のSG」とも言われるハイレベルの大会だけあって、ドリーム戦のメンバーも超破格。

 連覇がかかる地元の雄・瓜生正義を始め、昨年の賞金王・池田浩二、グラチャン男・湯川浩司、今年絶好調の今垣光太郎、太田和美、そして王者・松井繁が初日12Rで激突する。

 芦屋町競艇事業局の大長光信行次長兼管理課長は「連覇がかかる瓜生(正義)や若手の峰(竜太)ら九州勢が熱いです。目標売り上げ100億円は突破したいですね」と力を込めた。