【徳山クイーンズC】今井美亜 クイーンズクライマックス初出場初制覇

2019年12月31日 19時05分

ボートレース徳山で開催されていたプレミアムG1「第8回クイーンズクライマックス」は31日、熱戦を繰り広げた6日間のフィナーレを迎え、12R賞金女王戦(優勝戦)では今井美亜(29)がコンマ03スタートから、まくり差しで優勝。初出場ながら初制覇の快挙で賞金1500万円を獲得、輝くティアラを頭に表彰式に挑んだ。レース後に2着の遠藤エミ(31)香川素子(42)ら共に優勝戦で戦ったライバルと嬉しい水神祭。嶋村瞳(ミス東スポ2018)がピットで優勝の興奮の中直撃した。