【住之江GP】吉川元浩は優出に安堵の表情を浮かべた

2019年12月21日 22時22分

【住之江GP(21日)】吉川元浩(47)が滑り込みでグランプリ優勝戦に駒を進めた。トライアル2ndは初戦こそ1着だったが、2戦目は5着。最終戦も11Rで5着に終わり、12Rの結果待ちとなった。最終的に6位で優勝戦に乗れることになり安堵の表情を浮かべた。ただ今年はSG2Vと2019年のボートレースを牽引してきた存在。その集大成を前に嶋村瞳(ミス東スポ)に意気込みを明かした。

【関連記事】