【住之江GP】毒島誠が優勝戦でのリベンジを誓った

2019年12月21日 22時31分

【住之江GP(21日)】毒島誠(35)が3年連続5度目のグランプリ優勝戦進出を決めた。しかし、その表情に笑顔はない。トライアル2nd最終日12R、4着以上で優勝戦1号艇が手に入るところだったが、まさかの6着大敗。優勝戦は3号艇となった。嶋村瞳(ミス東スポ2018)の直撃にも険しい表情で優勝戦でのリベンジを誓った。