【常滑SGグラチャン】エース機の平尾転覆、吉田は出遅れ

2013年06月25日 18時24分

【常滑SGグラチャン】初日(25日)の目玉カード「ドリーム戦」は絶好枠の利を生かして井口佳典(35=三重・85期)がインから押し切り快勝。2着には太田和美、3着には瓜生正義が入線。ここでは太田の舟足の良さが目を引いた。

 予選組では川北浩貴、森高一真が1、2着の好発進を決めたが、対照的にエース機50号の平尾崇典が転覆失格(減点5)なら“Wエース”の片割れ20号機の吉田俊彦は出遅れ(返還=賞典除外)と、有力どころが脱落、V戦線は波乱ムードに包まれている。