【大村SGボートレースメモリアル】毒島誠がメモリアル連覇達成!

2019年09月01日 22時17分

 ボートレース大村のSG「第65回ボートレースメモリアル」は1日、第12Rで優勝戦が争われ、ポールポジションを勝ち取っていた毒島誠(35)が、3号艇・菊地孝平(41)の渾身のまくり差しを退けて、イン逃げで優勝。昨年のメモリアル以来となる今年初のSG制覇で、同タイトル連覇を達成!メモリアルは3回目のV。SG通算5回目の優勝を飾った。

 この優勝で今年の獲得賞金も8600万円をクリア。ランキング第1位に浮上し、年末の大一番・グランプリ出場を確定的なものとした。また、生涯獲得賞金も9億9841万652円として、「10億円」の大台にリーチをかけた。

 レース後、嶋村瞳(ミス東スポ2018)が興奮冷めやらぬ毒島誠を直撃した。