【多摩川ボートSGグランドチャンピオン】得点率4位で準優進出の萩原秀人「エンジンは間違いなくいい」

2019年06月22日 10時59分

 ボートレース多摩川のSG「第29回グランドチャンピオン」は22日、ベスト18による準優勝戦が行われる。
 
 4日目7Rは見事な差しハンドルを決めて1着、得点率4位で準優進出となった萩原秀人(40=福井・86期)。「差さるとは思わなかったけど、ターンすると思った以上にうまく舟が返ってきた」とニンマリ。「足はバランスが取れて悪くないですね。伸びは普通ですが、ターン回りは僕が一番いいんじゃないかな。そこだけは負ける人はいないです」。レース足の良さに自信を持っている。
 
 準優戦へ向けては「枠とかメンバーを見てからレースをイメージして調整を考えます」と慌てる部分はない。「Sは全速で行けているので準優戦もしっかりS行きます。それに、僕がSGでここまでの成績を挙げているんだから、エンジンは間違いなくいいです。ひょっとすると(優出も)あるかもしれないですね」と不敵な笑みを浮かべた。