【福岡ボートSGオールスター】西山貴浩まくり快勝「スタートが恐ろしいぐらいに見えている」

2019年05月24日 19時44分

本業も好調な西山

【福岡ボートSGオールスター:4日目(24日)】本紙連載コラム「キャビらない話」が好評な西山貴浩(32=福岡・97期)が“本業”も絶好調だ! 12Rでは3コースからコンマ06の好スタートを決めて、イン桐生順平、2コース峰竜太を一気にまくり快勝。見事に準優勝戦進出を決めた。

「この2人に勝ったら全国に名を売れると思ってましたよ。前の晩からスタートいってまくっちゃろう、ってね。ボクもやるときはやるんですよ!」と、GP覇者2人を退けての1着に“西山節”も全開!「出足は重いけど、原田幸哉さんのアドバイスで乗り心地がきた。伸びは変わらず悪くないですから」と上位とも戦えるレベルに仕上がった。

「今節はスタートが恐ろしいぐらいに見えている。もう一丁、ふんどし締め直していきますよ」と再度のスタート一撃を宣言。ふんどし姿で開会式を盛り上げたお祭り男が、準優でも男を見せるつもりだ。

〈25日=12R出走〉