【下関ボートGI中国地区選手権】大上卓人 恩返しのためにGIで結果出す!

2019年02月16日 15時27分

大上卓人

【下関ボートGI中国地区選手権(17日開幕)注目選手=大上卓人(28=広島)】昨年は15優出5優勝とVを量産。今年もまだ優勝こそないが2優出と好調をキープしている。「エンジンなりにしか出せていなかったし、仕上げには納得していません。でも、昨年5回優勝できたということは、メンタル面で少しは成長したのかな」と控えめに自己分析した。

 自身の成長の要因を「記念レースを走らせてもらうようになったこと」と話す。「いかに自分が甘かったかということを思い知らされました。レースでも陸の上でも、仕事に取り組む姿勢を勉強させてもらいました」

 昨年5Vで3月の戸田SGクラシックには予備1位、この各地区選の優勝者次第では、自身初のSG出場も見えてくるが「まだ先を見据えて走る余裕はないので、今までやってきたことを継続して目の前の一走一走に全力を尽くすだけ」とあくまで冷静だ。

「先輩たちにいろんなアドバイスをもらえる恵まれた環境にいるので、恩返しの意味でもGⅠで結果を出したい」とさらなる飛躍を誓う。「海水の方がいいし、乗りやすくて好きな水面」と好印象もある下関から、GⅠ取りを目指す一年が始まる。