【芦屋ボートGI九州地区選手権】赤坂俊輔 不振脱出の課題は新エンジンへの対応

2019年02月08日 14時04分

赤坂俊輔はスランプ脱出なるか

【芦屋ボートGI九州地区選手権(9日開幕)注目選手:赤坂俊輔(36=長崎・90期)】昨年はわずかに一般戦1V。かつてないほどの不振に陥っている。

「これまではエンジンが悪くても出足やターンをこさせてカバーしていたが、比較的得意だった冬場になってもダメ。自分の身体能力自体が落ちたのかと思うほどです。新エンジンに対応できていないんでしょう」

 一方で優出回数は12。優勝の極端な少なさは優勝戦に好枠で乗れないことに起因している。いかに早い段階で仕上げるかがカギとなる。

「あせってもしようがないんで。まずは前操者の調整をじっくり確認すること。そこから徐々に自分に合ったセッティングを探っています。地区選? 芦屋は好きな水面だけどGⅠだし、いいエンジンを引きたい。神頼みも十分過ぎるほどしてますから(笑い)」

 昨年の第64回大会は2→1着発進としたが負傷で無念の途中帰郷。リベンジとスランプ脱出へ—。静かに闘志を燃やしている。