【芦屋ボートGI九州地区選手権】渡辺浩司 GI初Vへ準備万全

2019年02月08日 14時03分

悲願のGI制覇を目指す渡辺浩司

【芦屋ボートGI九州地区選手権(9日開幕)注目選手:渡辺浩司(35=福岡・93期)】「今年はやれる気がしています」。近況の調子を聞かれてこう答えたのが印象的だ。

 2014年当地での前回大会でGⅠ初優出(6着)を果たし、16年には20優出8Vの快進撃で年間最多勝利のタイトルも手にした。17年には福岡の九州ダービーで自身初となるGⅠ優勝戦1号艇を獲得したが、田頭実にまくられ、悔しい2着に終わった。

 その後は優勝こそあるものの、ポテンシャルからすればもどかしい日々が続いた。「去年は自分でもだらけていたと自覚している。だから、今年は年初から頑張ろう、と自分にハッパをかけていた。ここまでは自分の中ではうまくモチベーションを上げられていると思う」と気合を見せる。

「最近は海水ではペラがだいぶマッチしている。淡水のところが不安だけど、芦屋は一番好きな水面だし、周りからいろいろ情報も聞ける。あとはエンジン抽選さえクリアできれば一矢報いることができると思う」。悲願のGⅠ初Vへ準備は整っている。