• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【仲間たちの絆〜レーサーズ〜】東京の新エース・長田「大池くんにバトン渡す」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【仲間たちの絆〜レーサーズ〜】東京の新エース・長田「大池くんにバトン渡す」


次代の東京支部を担う長田(左)と大池

【仲間たちの絆〜レーサーズ〜】同じ師匠の下で苦楽を共にした先輩・後輩――。いわゆる「兄弟弟子」はボートの世界でも固い絆で結ばれている。「レーサーズ~仲間たちの絆~」で今回取り上げるのは、いまや東京の“新”エースとなった兄弟子・長田頼宗(33)と、成長著しい弟弟子・大池佑来(31)。2人の関係に迫った。

「もともとは師匠の渡辺千草さんのペラグループに所属していて、大池クンとはずっと一緒にやってきたので、後輩というよりも仲間。今は同じグレードで戦っていますし、練習も一緒にすることが多いです」(長田)というように、最も行動を共にする間柄だ。

 練習はホームの多摩川で行っている。「足併せとか模擬レースでお互いにターンをチェックする。自分のターンはそれぞれ確立しているけど、角度とかタイミングとかは外から見て分かることもあるので。レースのビデオを見て意見交換もしますよ」

 実戦的な練習だけでなく、さまざまな方法でお互いの技術を高め合っている。

 その効果もあってか、長田は今年、真の意味でのブレークを果たした。1月に平和島63周年記念でGⅠ初Vを果たすと、5月のびわこGⅡMB大賞でもV。6月徳山のSG「グラチャン」では優出((6)着)し、賞金ランクは12位(18日現在)とGP出場圏にいる。

 東都の“新エース”ともいえる活躍にも「今の時点でエースだとは思っていないですよ」と長田は謙遜する。だが「いずれはそうなりたい。浜野谷憲吾さんはものすごく大きな存在で、超えることは考えられない。ただ、何年か先にSGに出なくなっちゃったら、東京の若い選手のためにも自分がSGに出ていたい。次の世代につなぐ、そういう存在にはならないといけないと思っています」と、将来のエースの自覚は持っている。

 大池も8月のまるがめ「メモリアル」でSGに初出場し、2勝をマーク。「まるがめでは初めて一緒にSGに出て、いいレースをしていて、刺激になりました。一緒に高め合っていきたいです」(長田)と弟弟子の成長を頼もしく感じている。

 その大池は「身近な存在ですけど、尊敬していますし頼りになる。何でも話を聞けるので、ありがたいです。何度もSGに出て活躍していますし、早くその位置にいって一緒に頑張りたい。長田さんの次は自分です」。兄弟子を目標とし、その背中を追いかけている。

 切磋琢磨し、日々成長を遂げている“兄弟”。東京支部のダブルエースとして君臨する日もそう遠くはなさそうだ。

☆おさだ・よりむね=1985年6月24日生まれ。2003年11月多摩川で東京支部93期生としてデビュー。同年12月の平和島で初勝利。07年12月住之江タイトルで初優勝。15年12月の住之江GPシリーズでSG初V。今年1月の平和島63周年記念でGⅠ初V。通算28V。同期は渡辺浩司、中越博紀、馬場貴也、長尾章平、杉山裕也ら。身長168センチ。血液型=A。

☆おおいけ・ゆうき=1986年12月23日生まれ。2007年11月の多摩川一般戦で東京支部101期生としてデビュー。08年4月の戸田一般戦で初勝利。10年8月の江戸川で初優勝。通算14V。GⅠ、SGの優勝経験はない。同期は篠崎仁志、片岡雅裕、後藤翔之、新田泰章、守屋美穂ら。身長158センチ。血液型=A。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!