<山陽オート>サトマヤは優勝戦8着

2012年09月26日 16時46分

 山陽オートレースのG2「第23回若獅子杯争奪戦」最終日(26日)、12Rで優勝戦(4100メートル・8周戦)が行われ、地元の5号車・角南一如(山陽)が優勝した。2着は早川清太郎(伊勢崎)、3着は荒尾聡(飯塚)。

 女性オートレーサーとして初めて優勝戦に出場した1号車・佐藤摩弥(川口・31期)は3周まで先頭をキープしたが、4週目で角南らに抜かれ8着に終わった。スーパールーキー・青山周平(船橋・31期)は7着。