【伊勢崎オート・GIシルクカップ】前回覇者・青山周平は気負いなし「一走一走、しっかり走りたい」

2022年01月05日 19時05分

青山周平(東スポWeb)
青山周平(東スポWeb)

 伊勢崎オートのGI「開場45周年記念シルクカップ」は6日、開幕する。昨年末の川口「スーパースター王座決定戦トライアル」に出場した選手が9人参戦と豪華な大会。その主役は青山周平(37=伊勢崎)だ。

 大みそかのスーパースター王座決定戦を制し3連覇を決めた。そして3年連続の賞金王となった。「(王座決定戦は)エンジンもタイヤも良かったですね」と振り返る。「エンジンは、とりあえずそのままで」と5日の前検も落ち着いていた。

 文句なしの2021年だったが、その快進撃の始まりは、この大会だった。シルクカップ初VでGI全場制覇を成し遂げ、一年を通し活躍した。今回も昨年の再現といきたいが、いたって冷静だ。

「2022年なので気持ちもリセットしていきます。正月は家族と過ごし、いいリフレッシュができた。走れることを当たり前と思わず、一走一走、しっかり走りたい」。連覇を考えることなく、目の前のレースに集中する構えだ。まずは初日12R、しっかりさばいて好発進を決めるか注目だ。

【関連記事】

関連タグ: