佐藤摩弥ドームで爆走PR

2012年09月06日 11時10分

 オートレースと野球のコラボレーションで毎年恒例となっている「オートレースイベント in 東京ドーム」が5日、日本ハム―楽天戦の試合前に行われ、“サトマヤ”こと佐藤摩弥選手(20)ら川口オートレース場所属のレーサーがPRを行った。

 イベントでは佐藤選手らが競走車に乗ってグラウンド内を1周。場内に爆音をとどろかせた。これには球界一のオートレース好きとして知られる日本ハム・武田久投手も大興奮だった。

 昨年に続き2年連続での出演となったサトマヤは「オートレースを知らない人たちが手を振ってくれたのは新鮮でした。こういうイベントはなかなかできないので、オートレースファンやそうでない人にも興味を持ってもらえればいいですね」と満足げに話した。

 また、イベントでは11月11日に行われる「日光御成道まつり」のPRも行われ、球場内の出展ブースは大盛況だった。