【飯塚オート・SG全日本選抜】SG全冠制覇狙う青山周平「悪い状態ではない」

2021年09月21日 20時37分

SG全冠制覇を狙う青山
SG全冠制覇を狙う青山

 飯塚オートのナイターSG「第35回全日本選抜オートレース」は22日、幕を開ける。

 SGグランドスラムを狙うS1・青山周平(36=伊勢崎)は初日12Rのゴールデンセレクション(選抜予選)に登場する。

 前走は地元・伊勢崎のGIムーンライトチャンピオンカップ。優勝戦に駒を進めたが2着に終わり、V奪取はならなかった。「優勝戦は、もう少し手前か伸びがあれば良かったけど…。2番手につけても余裕がなく、仕掛ける距離にも行けなかった」と振り返る。

 そうは言ってもマシンは「悪い状態ではない」と悲観する様子はない。「前回もセッティングで良くなったし、もう少しセッティングはやりたい」と底上げを狙う。パワーアップなれば楽しみはある。

 今年のSG戦線は2月の前回大会(浜松)は優勝戦3着、4月のオールスター(川口)は準V、8月のオートレースグランプリ(伊勢崎)は準決勝戦で3着に終わり優出ならずと、まだ優勝がない。

 この「全日本選抜」を勝てばSG全冠制覇となる。今年のSG初Vと偉業達成へ、まずは好発進を決めたい。

関連タグ:

ピックアップ