【SS王座決定戦】出場16人決まる 川口は森且行のみ

2014年11月04日 11時03分

 日本選手権オートレース(3日=飯塚)を終了し、年末の川口オート「スーパースター王座決定戦」出場16人が決定した。

 すでに発表されていた永井大介(船橋)、森且行(川口)、高橋貢(伊勢崎)、木村武之(浜松)、浦田信輔(飯塚)、浜野淳(山陽)の各場1位6人とSG優勝者の中村雅人(船橋)までで7人。その他9人はポイント上位者となった。順に青山周平(船橋)、角南一如(山陽)、佐藤貴也(浜松)、金子大輔(浜松)、久門徹(飯塚)、篠原睦(飯塚)、荒尾聡(飯塚)、滝下隼平(飯塚)、西原智昭(船橋)。なお、次点は前田淳(山陽)。昨年に続きリアタイヤは施行者支給の同一番号のもの(1人6本)を使用する。最多は飯塚の5人。ホームの川口は森だけの出場にとどまった。