【川口オート・SGオールスター】青山周平がこの大会10連続優出「直線の乗り味や体感がアップ」

2021年04月28日 20時03分

オールスター10大会連続優出の青山周平。全国ランク1位の意地で自身2度目のオールスター優勝を狙う

 28日、川口オートのSG「第40回オールスターオートレース」4日目、準決勝戦を行った。

 その12Rでさばいて1着を奪取した青山周平(36=伊勢崎)。これで初出場の2012年以降10大会連続の優出を決めた。

「エンジンは調整してだいぶ良くなってきた。昨日(3日目)より直線の乗り味や体感はアップした感じがある」と上向いている。

「もう少し全体的に底上げできれば」と、さらに手を加えて万全の状態で臨む。

 11Rでは鈴木圭一郎(26=浜松)も2着で優出。スピードある両者が決戦で激突する。その他に永井大介(44=川口)や女子レーサーも登場、好メンバーが揃った。

「自分が主役になれれば。いつも通り頑張りたい」と全国ランク1位の意地を見せ、V奪取を目指す。

関連タグ: